新たなマスコット「アストロ」誕生!360度全方向アクションPSVR『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』ロンチトレーラー!ほか。

ASTRO BOT:RESCUE MISSION

PSVR『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』ロンチトレーラー

[SPEC]
・開発/販売:SIE
・ジャンル:アクション
・発売日:2018年10月4日
・価格:パッケージ版 4,900円(税別)、ダウンロード版 5,292円(税込)
・CERO:A(全年齢対象)


ASTRO BOT:RESCUE MISSION公式サイト

雑感

SIEワールドワイド・スタジオ Japan Studio(ASOBI! Team)による「PS VR」専用タイトル『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』です。

TGSにて、SIEが精力的に推していたタイトルであったりキャラクターであったりでしたので、何気に気になっていました。キャラクター「アストロ」もなかなか良い感じですのでね。

「PS VR」専用なのでそれほど目立たず終わっていくのかもしれませんが、映像をみる限りけっこう面白そうだったので頭の記事として取り上げてみました。

マスコットキャラクターとしても良い感じの「アストロ」なので、「PS VR」専用でなく普通にPS4でアクションゲームとして出しても良かったのではないかとも思いつつ・・・でも少ない「PS VR」専用タイトルも必要だろうとも思いつつ・・・。

さて、ゲーム方は思っていたのとはちょっと違ってその仕組みがちょっとユニークですよね。

「VR」ですのでどうしても一人称視点になりがちですが、「アストロ」自体の目線で行くのかと思いきや、プレイヤーはその後ろにいる浮遊ロボット視点で「アストロ」を操作するという形。

ASTRO BOT:RESCUE MISSION

そして「アストロ」だけでは進めないようなところでは、コントローラーガジェットを使って助けてあげるといった感じ。

普通に面白そうですし、これなら一人称が苦手な人(自分)でも大丈夫&「PS VR」での迫力の視界が楽しめますもんね!「PS VR」でもアイデア次第で三人称視点のゲームがいっぱい出て来たらさらに興味が沸いてきます。

2018年10月12日より、『PlayStation®VR “PlayStation®VR WORLDS” 同梱版』が通常商品に加えられたり、『PS4 Pro』の新しい型番が5,000円の値下げだったりもするようですので、この機会に購入を考えてみても良いのかも?

ってまぁ『PlayStation®VR WORLDS』が同梱されて嬉しいかどうかって言ったら・・・別に嬉しくはありませんが(汗)

「PS VR」タイトルでは、これまでの『GT SPORT』や『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RS』『ねこあつめVR』wwなど色々ありますし、今後は『みんなのGOLF VR』や、専用ではないものの『エースコンバット7』のような対応タイトルも続々登場予定ですのでね。



[スポンサーリンク]

ほか。『ロックマン11 運命の歯車!!』『ジャンプフォース』『DEAD OR ALIVE 6』関連!

PS4『ロックマン11 運命の歯車!!』ローンチトレーラー

[SPEC]
・開発/販売:カプコン
・ジャンル:アクション
・発売日:2018年10月4日
・価格:通常版 4,990円(税別)、PS4版コレクターズパッケージ 6,990円(税別)
・CERO:A(全年齢対象)

[ローンチトレーラー]

[グローバルローンチトレーラー]

ロックマン11 運命の歯車!!公式サイト

雑感

ついに先日発売となった『ロックマン11 運命の歯車!!』ですが、Twitterなんかを見ていると『アサシン クリード オデッセイ』共々けっこう評判良い感じです。ロックマンらしさはそのままに演出面の強化や初心者にもプレイしやすくされていますしね。PS4版とスイッチ版みんなどっち買ったんだろうね~。

[当ブログ関連記事]
・⇦【2018年10月新作おすすめPSソフト】PS4『ロックマン11 運命の歯車!!』

 


PS4『ジャンプフォース』遊☆戯☆王ショートPV

[SPEC]
・開発/販売:バンダイナムコ
・ジャンル:(対戦アクション)
・発売日:2019年
・価格:未定
・CERO:審査予定


ジャンプフォース公式サイト

雑感

続々とジャンプキャラが追加されていきます。今度は遊☆戯☆王の参戦が決定!ペルソナやらジョジョのようにブラック・マジシャンやブラック・マジシャン・ガールを呼び出して戦闘を行なうようです。当初はただの対戦ものかと思ったのですが、ストーリーもしっかりと用意されそうなので、ちょっと気になりつつあったり(汗)

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『ジャンプフォース』聖闘士星矢ショートPV
・⇦PS4『ジャンプフォース』幽☆遊☆白書ショートPV

 


PS4『DEAD OR ALIVE 6』バース&ティナ&ミラ参戦ショートムービー

[SPEC]
・開発/販売:コーエーテクモ/Team NINJA
・ジャンル:対戦型格闘
・発売日:2019年2月15日
・価格:通常版 7,800円(税別)、デジタルデラックス版9,800円(税別)
    コレクターズエディション 12,800円(税別)、最強パッケージ 25,800円(税別)
・CERO:審査予定


DEAD OR ALIVE 6公式サイト

雑感

セクシー路線ではないと言いつつもやっぱりセクシーな感じになっている感のある『DEAD OR ALIVE 6』、やわらかエンジンを使用していないだけで乳揺れも健在ですし、何より女子キャラがやっぱり可愛いですからね。まぁ確かに露出度は低めではありますけども、それも後々コスチュームが配信されるんでしょうからww

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『DEAD OR ALIVE 6』クリスティ参戦ショートムービー
・⇦PS4『DEAD OR ALIVE 6』プロモーションビデオ