『KH』と『バイオ』どっち買う?体験版の評判も上々!PS4『バイオハザード RE:2』ロンチトレーラー!ほか。

バイオハザード RE:2

PS4『バイオハザード RE:2』ロンチトレーラー

[SPEC]
・開発/販売:カプコン
・ジャンル:サバイバルホラー
・発売日:2019年1月25日
・価格:パッケージ版 7,800円(税別)、DL版 7,222円(税別)
・CERO:D(17歳以上対象)、Z(18歳以上のみ対象)

[日本語ボイス版]

[日本語字幕版]

バイオハザード RE:2公式サイト

雑感

いよいよ発売される『バイオハザード RE:2』のロンチトレーラーです!

日本語ボイス版と字幕版が公開されましたが、感情移入と分りやすさで言えば日本語ボイス版、オリジナル版らしさとかっこよさで言えば字幕版って感じかな。

自分はどんなゲームでも日本語ボイス重視ですけども、周回プレイする時に気分転換で字幕版(または日本語ボイス)で楽しむってのもありかも。

しかしこうして見ると『バイオハザード2』とはまるで別物に見えちゃいますね。自分の当時の記憶が薄れてしまっているからなのかもしれませんが(苦笑)でもまぁグラフィックで言えばまさに別物です。

『バイオハザード RE:2』の体験版「1-Shot Demo」は全世界で300万ダウンロードを突破したとかなんとかで、その注目度の高さがうかがえますね!Twitterなんかでも普段ゲームしないような人も体験版をプレイしたようで、まるで映画みたいだとおっしゃっていましたし評判も上々のようです。

で、同日発売の『バイオハザード RE:2』と『キングダムハーツIII』はどちらがより多く売れるんでしょうね~。リメイクと新作なので『バイオハザード RE:2』の方が不利なのかもしれないけど、先ほども書きましたように、リメイクとは言え別物並のクオリティになっていますからね。

それでも国内ではおそらく『キングダムハーツIII』に軍配が上がると見ていますが、海外ではどうなるのか気になるところですね。

2019年1月25日は『バイオハザード RE:2』を購入するって方、『キングダムハーツIII』を購入するって方(自分はこちら)、そしてどちらも購入するよって方、色々かと思いますが、そもそも同じ日に発売しなくても・・・ねぇ。

3月には『デビル メイ クライ5』が控えているカプコンなので、色々と事情はあるんだろうとは思うけども。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『バイオハザード RE:2』体験版告知



[スポンサーリンク]

ほか。『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』『ファークライ ニュードーン』『ロボティクス・ノーツ DaSH』『ネルケと伝説の錬金術士たち 新たな大地のアトリエ』関連!

PS4『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV

[SPEC]
・開発/販売:バンダイナムコ
・ジャンル:ガンダムシミュレーション
・発売日:2019年
・価格:未定
・CERO:審査予定

SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ公式サイト

雑感

「新機動戦記ガンダムW」「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダム00」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の4シリーズがメインとなる『Gジェネ』が安定のマルチ展開で発表されましたね。

『スパロボ』シリーズ同様、やっぱバトルシーンはカッコイイですね!まぁファースト系が好きなおっさん的には宇宙世紀シリーズがメインでは無いのが少々寂しいところですが(汗)いや、どれも面白かったんですけどもね・・・。

 


PS4『ファークライ ニュードーン』ストーリートレーラー

[SPEC]
・開発/販売:UBI
・ジャンル:サバイバルアクションアドベンチャー
・発売日:2019年2月15日
・価格:5400円(税別)
・CERO:Z(18歳以上のみ対象)


ファークライ ニュードーン公式サイト

雑感

今作の敵となるであろう荒くれ姉妹“ミッキー&ルー”に加え、前作『ファークライ5』で宿敵だったジョセフ・シードが登場してくるってのは面白い展開ですね。敵となるのか味方となるのか・・・どちらでもファンの方々はワクワクかな?

にしても、和ゲー(主に国内狙い)はPS4とスイッチ、海外狙い及び洋ゲーはPS4とXbox Oneって感じで、今のところPS4には何でもゲームが揃う良い立ち位置ですなぁww

[当ブログ関連記事]
・⇨【2019年2月新作おすすめPSソフト】PS4『ファークライ ニュードーン』
・⇦PS4『ファークライ ニュードーン』アナウンストレーラー

 


PS4『ロボティクス・ノーツ DaSH』プロモーションムービー

[SPEC]
・開発/販売:5pb
・ジャンル:拡張科学アドベンチャー
・発売日:2019年1月31日
・価格:パッケージ版 7,800円(税別)、DL版 7,000円(税別)
・CERO:C(15歳以上対象)


ロボティクス・ノーツ DaSH公式サイト

雑感

『CHAOS;HEAD』や『STEINS;GATE』(特に『STEINS;GATE』)など科学ADVシリーズと関連の深い『ロボティクス・ノーツ』であり、そういった辺りからしてなかなかにマニアックな世界観となっていますよね。

アニメはまばらに見ていましたがゲームはプレイしたことが無いので、繋がりを一つ一つ関連付けることが出来無いのですが、科学ADVシリーズをプレイし続けている方なんかはたまらんのでしょうね~。

それにしても5pbのスタッフらしいですが、福田 智則さんのキャラクターデザインが素敵ですな。特にヒロインの子が色々と可愛いww

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『ロボティクス・ノーツ DaSH』OPムービー

 


PS4/VITA『ネルケと伝説の錬金術士たち 新たな大地のアトリエ』アバンタイトルムービー

[SPEC]
・開発/販売:ガスト/コーエーテクモ
・ジャンル:街づくり×RPG
・発売日:2019年1月31日
・価格:PS4版 7,800円(税別)、VITA版 6,800円(税別)
    プレミアムボックスPS4版 10,800円(税別)、VITA版 9,800円(税別)
    20周年記念ボックスPS4版 26,100円(税別)、VITA版 25,100円(税別)
・CERO:B(12才以上対象)


ネルケと伝説の錬金術士たち 新たな大地のアトリエ公式サイト

雑感

今回公開された映像は、TGS 2018で公開されたスペシャルムービーの完全版だそうです。ムービーに登場するキャラクターが何名か追加されているようですね。

ってか、これがオープニングムービーみたいなことなのかな?だったらかっこつけずにフツーにオープニングムービーでいいじゃんね!ってちょっと思ってしまいましたが・・・どうでもええか(苦笑)

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』プロモーション映像第2弾
・⇦【2019年1月新作おすすめPSソフト】PS4/VITA『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』

スポンサーリンク