フルリメイクで再誕PS4『バイオハザード RE:2』プロモーション映像、戦国死にゲーの続編始動PS4『仁王2』ティザートレーラー!ほか。

バイオハザード2 RE:2

PS4『バイオハザード RE:2』プロモーション映像

[SPEC]
・開発/販売:カプコン
・ジャンル:サバイバルホラー
・発売日:2019年1月25日
・価格:パッケージ版 7,800円(税別)、DL版 7,222円(税別)
・CERO:審査予定


バイオハザード2公式サイト

雑感

「PlayStation E3 2018 Media Showcase」にて『バイオハザード RE:2』が発表されました!

ついに『バイオハザード2』がフルリメイクされます!そうリマスターではなくフルリメイク!やっぱりリメイクの方が嬉しいですよね~♪

『バイオハザード7 レジデント イービル』のために開発されたゲームエンジン「RE ENGINE」にて開発されるようです。確か先日発表された『デビル メイ クライ5』もそうでしたね。肩越し視点のTPSとなるようです。

この『バイオハザード RE:2』の映像が流れた時が、一番会場が盛り上がっていたかもしれません。

下記にあります『仁王2』の時も盛り上がっていたので、海外であってもPSユーザーは日本のゲームを好む傾向にあるのかなぁって勝手に思って見ていましたww

『バイオハザード』からの卒業を勝手に決め込んでいる自分ですが、シリーズの中でも『バイオハザード2』はハマった方だったので、ちょっと心躍ってしまいました(苦笑)

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールドエディション』PV「TAPE-03 “ジョー・ベイカー”」

 

PS4『仁王2』ティザートレーラー

[SPEC]
・開発/販売:コーエーテクモ
・ジャンル:ダーク戦国アクションRPG
・発売日:2019年
・価格:未定
・CERO:審査予定

雑感

先日、フロムの新作として『隻狼』が発表され、それが死にゲーだとしら『仁王』と被っちゃう的なことを書いた翌日に『仁王2』が発表されるっていうね(苦笑)

コーエーテクモのロゴのあとに、禍々しい世界でサムライが鬼のような姿になるのを見て一瞬『討鬼伝』かと思ったのは内緒ww

まだ開発を始めたばかりのようで、発売までにはまだまだ時間がかかるかと思われます。

リリースによると「妖怪たちとの死闘に敗れ鬼のような姿となったサムライが、戦国乱世でどのような仁王の物語を紡ぐのかご期待ください。」とのこと。

それにしても、和風刀アクションなゲームが、日本のメーカーが制作する『隻狼』『仁王2』そして海外スタジオが制作する『Ghost of Tsushima』と、立て続けに発表されるなんて・・・偶然なんだろうけど、なんかそんなブーム来てんの!?って思わされますねww

[当ブログ関連記事]
・⇦【2017年12月新作おすすめソフト】『仁王 Complete Edition』



[スポンサーリンク]

ほか。『バビロンズフォール』『THE QUIET MAN』『Deracine』関連!

PS4『バビロンズフォール』ティザートレーラー

[SPEC]
・開発/販売:スクウェア・エニックス/プラチナゲームズ
・ジャンル:未定
・発売日:2019年
・価格:未定
・CERO:審査予定


バビロンズフォール公式サイト

雑感

スクウェア・エニックスのカンファレンス“SQUARE ENIX E3 SHOWCASE 2018”にて発表された『バビロンズフォール』ですが、現時点でプラチナゲームズと組んで制作されている以外のことは一切不明。プラチナゲームズが関わっているのなら映像もそんな感じだし、アクション系ではあると思うのだけども・・・はたして。

 


PS4『THE QUIET MAN』アナウンストレーラー

[SPEC]
・開発/販売:スクウェア・エニックス/プラチナゲームズ
・ジャンル:未定
・発売日:未定
・価格:未定
・CERO:審査予定


THE QUIET MAN公式サイト

雑感

スクウェア・エニックスのカンファレンス“SQUARE ENIX E3 SHOWCASE 2018”で気になった上記『バビロンズフォール』とこの『THE QUIET MAN』なんですが、どちらも詳細は不明なのでなんとも言えない。『THE QUIET MAN』は、実写のストーリーパートとCGのアクションパートで構成されたシネマティックアクションとのことです。

 


PS VR『Deracine』デビュートレーラー

[SPEC]
・開発/販売:SIE/フロムソフトウェア
・ジャンル:ADV
・発売日:2018年
・価格:未定
・CERO:審査予定


Deracine公式サイト

雑感

『隻狼』の記事で冗談っぽく書いてみたら、マジでフロムのタイトルがもう一本出て来ましたねwwとは言うものの「PS VR」専用タイトルであり、『ブラッドボーン』と同じ開発陣と同じとは言え、古典的アドベンチャーゲームになるそうですorz「PS VR」にも力は入れて欲しいのは欲しいけども・・・なんだろうこの気持ちww

スポンサーリンク