ネロそしてダンテもプレイアブル!あと一人は誰!?『デビル メイ クライ5』gamescom 2018トレーラー!ほか。

デビル メイ クライ5

PS4『デビル メイ クライ5』gamescom 2018トレーラー

[SPEC]
・開発/販売:カプコン
・ジャンル:スタイリッシュアクション
・発売日:2019年3月8日
・価格:パッケージ版 6,990円(税別)、DL版 6,480円(税別)
・CERO:D(17歳以上対象)


デビル メイ クライ5公式サイト

雑感

『デビル メイ クライ4』から約10年ぶりのシリーズ最新作『デビル メイ クライ5』!

いやぁ正当なww『デビル メイ クライ』シリーズの復活はほんと嬉しいねぇ♪

シリーズの復活を願って『デビルメイクライ4 スペシャルエディション』を購入した甲斐もあったってもんですwwまぁ購入理由はシリーズ初となる日本語ボイスが収録されたからでもあるんだけど。

さて、『デビル メイ クライ5』は前作から数年後が舞台となるとのことで前作から引き続きネロが主人公。そして、我らがダンテも参戦決定です♪やっぱダンテが居ないとねww

ダンテの武器が、映像ではなにやらバイクが分割されてのごつい剣の二刀流、ネロも新装備や能力多数ですし、今回も派手に決めてくれそうですね。

ダンテの色々や日本語ボイス搭載などの続報に関しては、東京ゲームショウ2018にて発表される模様ですよ。ってこたぁ日本語ボイスはあるんだろうと・・・そう思いたい(お願いしますっ)。自分は日本語ボイス搭載決定の時点で購入確定です。

上に貼ったキーアートにはネロ、ダンテの他にもう一人居るのですが、あれはいったい誰なのかでしょうか!?ま、まさか『DmC』の・・・いやあれはパラレルワールドの話だし・・・Wダンテになっちゃうからねぇ(苦笑)

あと、今回は美女の姿があまり見えて来ないのですが・・・いやまぁ自称武器職人のニコは居ますけど・・・もっとこうほらねぇww

その辺も続報に期待といったところですね!

今まで『デビル メイ クライ HDコレクション』や『デビルメイクライ4 スペシャルエディション』などリマスタータイトルはありましたが、『デビル メイ クライ5』はシリーズ初のPS4タイトルとなるゲームでもありますので、否が応でも期待が高まりますね。

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『デビル メイ クライ5』TGS2018トレーラー(日本語ボイスVer)&(英語ボイスVer)
・⇦PS4『デビル メイ クライ5』E3アナウンストレーラー



[スポンサーリンク]

ほか。『アサシン クリード オデッセイ』『バトルフィールドV』『ディビジョン2』『CRYSTAR -クライスタ-』関連!

PS4『アサシン クリード オデッセイ』アレクシオス&カサンドラトレーラー

[SPEC]
・開発/販売:ユービーアイソフト
・ジャンル:アクション
・発売日:2018年10月5日
・価格:通常版 8,400円(税別)、ゴールドエディション 12,000円(税別)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

[アレクシオス]

[カサンドラ]

アサシン クリード オデッセイ公式サイト

雑感

パッと見アサシン感の無い『アサシン クリード オデッセイ』、男女の主人公アレクシオスとカサンドラが選択可能な本作、それぞれのトレーラーですが・・・まぁほぼ一緒でしたorz今作は前作色々とバトルシステムが変更となった『オリジン』をベースに制作されているようです。また、選択次第でクエストの展開が変化するとのこと。

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『アサシン クリード オデッセイ』プレビュートレーラー
・⇦PS4『アサシン クリード オデッセイ』E3 2018 World Reveal ゲームプレイトレーラー

 


PS4『バトルフィールドV』「中隊」トレーラー

[SPEC]
・開発/販売:エレクトロニック・アーツ
・ジャンル:FPS
・発売日:2018年10月19日
・価格:7,800円(税別)
・CERO:D(17才以上対象)


バトルフィールドV公式サイト

雑感

もうね、なんなんだろうこの技術力・・・スマホやスイッチに逃げ気味の日本のメーカーが海外のゲームに追いつける日は来るのだろうか・・・そんな風に思わされるほどに凄まじいクオリティです。まぁ日本は資金力のこともありますので、日本の特徴を活かした日本らしいゲームを作ってくれればそれで良いのですが。

[当ブログ関連記事]
・⇨【2018年11月新作おすすめPSソフト】PS4『バトルフィールドV』
・⇦PS4『バトルフィールドV』公式Gamescomトレーラー「ロッテルダムの破壊」

 


PS4『ディビジョン2』Gamescom 2018トレーラー

[SPEC]
・開発/販売:ユービーアイソフト
・ジャンル:オンラインRPG
・発売日:2019年3月15日
・価格:8,400円(税別)
・CERO:審査予定


ディビジョン2公式サイト

雑感

オープンワールドオンライン専用RPG『ディビジョン』の続編で、前作から7か月後が舞台となる『ディビジョン2』です。新型ウイルスによるアウトブレイクは沈静化している中での緊急信号、その真相を確かめるために近隣地域から部隊員が集まるといった感じで物語は始まるようです。リアルな世界観のRPGですよね。

 


PS4『CRYSTAR -クライスタ-』プロモーションムービー

[SPEC]
・開発/販売:フリュー
・ジャンル:泣いて戦うアクションRPG
・発売日:2018年10月18日
・価格:各7,980円
・CERO:C(15才以上対象)


CRYSTAR -クライスタ-公式サイト

雑感

泣いて戦うアクションRPG・・・コンセプトは泣いて強くなる・・・どうしても泣きながらケンカしている小学生を思い浮かべてしまうんだけども。そして、なんだか全体的に病んでいる感が凄いですよね(汗)敵(幽鬼)を倒すと悲痛な断末魔がこびり付き、それを涙で浄化するって感じだそうですが・・・。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『CRYSTAR -クライスタ-』ティザームービー

スポンサーリンク