【2016年10月新作おすすめソフト】PS4/VITA『ワールド オブ ファイナルファンタジー』、PS4/VITA/PS3『ベルセルク無双』!など

2017年5月8日

ワールド オブ ファイナルファンタジー TOP

2016年10月発売のおすすめソフト5選!

もう10月かぁ、今年も終わりに近づいておりますね・・・早いなぁ。さてそんな10月には、人気でなかなか予約が出来ない「PS VR」(※2016年10月13日発売)が満を持して発売されますね。いまだにAmazonでは価格が高騰しているってな状態です。

さて、今月のおすすめソフトでありますが、当ブログではそんな「PS VR」ローンチタイトルはとりあえず置いておいて、通常のソフトからチョイスです。

9月末に発売予定だった『ファイナルファンタジーXV』や10月で最も注目されていた『人喰いの大鷲トリコ』がそれぞれ発売延期となりましたので、ちょっとだけ今月発売されるようなタイトルたちにも目を向けることが出来るのではないでしょうか。



[スポンサーリンク]

PS4/VITA『ワールド オブ ファイナルファンタジー』

ワールド オブ ファイナルファンタジー 記事内

[SPEC]
・発売日:2016年10月27日
・ジャンル:RPG
・価格:通常版 5,800円(税別)、モリモリボックス(e-STORE限定) 6,980円(税別)


ワールド オブ ファイナルファンタジー公式サイト

 


PS4/VITA/PS3『ベルセルク無双』

ベルセルク無双 記事内

[SPEC]
・発売日:2016年10月27日
・ジャンル:タクティカルアクション
・価格:PS4/PS3(PS3版はDLのみ) 7,800円(税別)、VITA版 6,800円(税別)


ベルセルク無双公式サイト

 


PS4/VITA『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』

ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション- 記事内

[SPEC]
・発売日:2016年10月27日
・ジャンル:RPG
・価格:PS4通常版 7,200円(税別)/限定版 10,980円(税別)
VITA通常版 6,100円(税別)/限定版 9,880円(税別)


ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-公式サイト

 


PS4『バトルフィールド1』

バトルフィールド1 記事内

[SPEC]
・発売日:2016年10月21日
・ジャンル:FPS
・価格:通常版 8,424円(税込)、Deluxe Edition 10,584円(税別)


バトルフィールド1公式サイト

 


PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』

ライズ オブ ザ トゥームレイダー 記事内

[SPEC]
・発売日:2016年10月13日
・ジャンル:サバイバルアクション
・価格:パッケージ版 6,800円(税別)、DL版 5,800円(税別)


ライズ オブ ザ トゥームレイダー公式サイト

 


雑感

まずは、PS4/VITAで発売される『ワールド オブ ファイナルファンタジー』であります。小さくなったFFキャラクターたちの世界で姉弟が冒険を繰り広げます。FFキャラやモンスター、召喚獣(ミラージュ)を集めるのがとても楽しそうなソフトですよね。

もの凄く可愛らしいキャラクターで、大人的にはちょっと・・・って気持ちにもなりますが、トレーラー等々見た感じでしか言えませんが、そこはキングダムハーツの例もありますし、ストーリーは大人でも楽しめるようにしっかり作られているように思われます。

ちなみに小さくなったキャラクターは2Dだった頃のFFキャラクターのデザインに似せているそうですよ。そう言えばって感じですよね~ww

お次は、PS4/VITA/PS3の『ベルセルク無双』ですね。無双史上最凶の衝撃と謳われているタイトルであります。

ベルセルクをご存知ならば、そのエログロでダークなファンタジーがどのような描写で表現されるのか興味深いソフトと言えましょう。原作追体験型であり「黄金時代篇」から「千年帝国の鷹篇」の終盤までが収録されているようです。

また、劇場版アニメから、およそ120分もの映像を収録&3Dモデリングでストーリーが展開されるようなので、これまでのモノよりも色濃く追体験が可能になっているように感じますね。無双タイトルですのでゲームの方も保障されているかと思いますし、ベルセルクファンは要注目でありますな。

『ソードアート・オンライン』シリーズ最新作となるPS4/VITAの『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』、擬似MMORPGと本格的なストーリーを楽しめるシリーズですよね。

今作もストーリー、バトル、システム、ムービー等々、この手のキャラゲーにしてはクオリティ高そうです。PS4対応でもありましてグラフィックもこれまで以上に綺麗に描かれておりますし、今作もストーリーはオリジナルな展開となりますので、SAOファンの方々は要チェックでありますぞ。

世界一売れてる『コール オブ デューティ』と肩を並べる2大FPSの一つと言っても過言ではない?PS4『バトルフィールド1』であります。

当ブログは和ゲー重視&自分がFPSが苦手でありますので、さほど取り上げてはきませんでしたが、今作は11月に発売されるライバル?『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』よりも前評判が高いソフトのようです。

舞台は第一次世界大戦となっており、兵器なども古いものとなっておりますが、そこがまたマニアにはよりたまらないのではないでしょうかね。時代は過去に戻りましたが、映像は最先端、もの凄い迫力になっております。FPSがお好きな方は是非。

最後はようやくPS4でも発売となる『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』であります。

すでに他ハードで発売されているタイトルではありますが、PS VRを用いたVRモードも搭載され、3つの拡張パックDLCも全て収録、協力プレイも可能なモードやいくつかのコスチュームなども収録といった感じの様々な追加要素を収録した20周年記念スペシャルパッケージとなっていて、PS4での発売が遅れた分お得気分満載のソフトになっているようですよ~。

[当ブログ関連記事]
・⇨【2016年11月新作おすすめソフト】
・⇦【2016年9月新作おすすめソフト】

スポンサーリンク