【2017年2月新作おすすめソフト】『ニーア オートマタ』、『仁王』、『スーパーロボット大戦V』、『魔女と百騎兵2』、『かまいたちの夜 輪廻彩声』!

2017年5月8日

ニーア オートマタ TOP

2017年2月発売のPSおすすめソフト5選!

さて、2017年に入って早くもひと月が過ぎ去りました。2月にもまだまだ注目タイトルが多数発売されます! あえて和ゲーから5タイトルを選びましたが、洋ゲーも含めるとさらに増えちゃいますからね!
今回選出させていただいたタイトルの中で1、2を争うおすすめソフトは『ニーア オートマタ』と『仁王』って感じになるかな??



[スポンサーリンク]

PS4『ニーア オートマタ』

ニーア オートマタ 記事内

[SPEC]
・開発/販売:プラチナゲームズ/スクエア・エニックス
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2017年2月23日
・価格:7,800円(税抜)
・SERO:D(17才以上対象)


ニーア オートマタ公式サイト

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『ニーア オートマタ』「NieR:Automata meets amazarashi」楽曲「命にふさわしい」MV

 


PS4『仁王』

仁王 記事内

[SPEC]
・開発/販売:Team NINJA/コーエーテクモ
・ジャンル:ダーク戦国アクションRPG
・発売日:2017年2月9日
・価格:パッケージ版 7,800円(税別)、ダウンロード版 7,800円(税別)


仁王公式サイト

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『仁王』OPムービー

 


PS4/VITA『スーパーロボット大戦V』

スーパーロボット大戦V 記事内

[SPEC]
・開発/販売:バンダイナムコ
・ジャンル:シミュレーションRPG
・発売日:2017年2月23日
・価格:PS4版 8,600円(税別)、プレミアムアニメソング&サウンドエディション 12,600円(税別)
    VITA版 11,600円(税別)、プレミアムアニメソング&サウンドエディション 11,600円(税別)
※ダウンロード版のみ早期購入価格有り
・CERO:C(15才以上対象)


スーパーロボット大戦V公式サイト

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4/VITA『スーパーロボット大戦V』PV2

 


PS4『魔女と百騎兵2』

魔女と百騎兵2 記事内

[SPEC]
・開発/販売:日本一ソフトウェア
・ジャンル:ダークファンタジー・アクションRPG
・発売日:2017年2月23日
・価格:通常版 7,776円(税込)、初回限定版 11,016円(税込)、DL版 6,171円(税込)
・CERO:C(15才以上対象)


魔女と百騎兵2公式サイト

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『魔女と百騎兵2』発売直前イメージムービー
・⇦PS4『魔女と百騎兵2』PV2

 


VITA『かまいたちの夜 輪廻彩声』

かまいたちの夜 輪廻彩声 記事内

[SPEC]
・発売元:5pb.
・ジャンル:アドベンチャーゲーム
・発売日:2017年2月17日
・価格:パッケージ版 6,800円(税別)、ダウンロード版 6,000円(税別)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)


かまいたちの夜 輪廻彩声公式サイト

 


所感

ニーア オートマタ』は自分も購入予定のタソフトであり、アクションゲームを得意とするプラチナゲームスが開発しております。

これまでの前作や『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズよりも俄然美しくなってたグラフィックとハイスピードバトル、このシリーズならではの独特な世界観とストーリーに期待であります! まぁいつも驚きの展開になるのですが・・・ねぇ。

仁王』は、高難易度アクションRPGとなっていて、和風『ダークソウル』と呼ばれており、つまりは死にゲーであります。 難しいゲームが苦手な方は手を出さない方が無難、自分も初期の頃の体験版をプレイしたのですが無理ゲーとまではいいませんが難しかった。

ただ、そうやって何度か体験版を配信し、そのデータを元に作り直されている模様ですので、遊び易くはなっているかとは思います!

シリーズ25周年を迎える『スーパーロボット大戦V』は、シリーズ初参戦7作品を含む、全26作のロボットアニメ作品が登場し、世界観を一新し本作のみで完結するオリジナルストーリーが描かれる模様。

何よりもバトルシーンのBGMを原作オリジナル楽曲へと設定が可能となるプレミアムアニメソング&サウンドエディションが発売されることが大きいかと♪

ファン待望の『魔女と百騎兵2』は、主人公が前作のメタリカからチェルカへと変わり、前作も高評価でしたが、今作ではさらに遊びやすさや爽快感がパワーアップいているとのことです! 自由を旨とし傍若無人な魔女のチェルカともきゅもきゅ百騎兵がどのような結末を迎えるのか・・・ハッピーで終われば良いのだけど。

人気サウンドノベル『かまいたちの夜』のリメイクとなる『かまいたちの夜 輪廻彩声』であります。 その影絵とSEによる表現で好評だったタイトルを、ボイス実装のビジュアルノベルとした挑戦的なリメイクに往年のファンが苦言を呈したタイトルであります。

まぁ想像するってところでは気持ちも解らんではないですが、自分は絵も悪くないし、これはこれで有りだと思っていたりなのです。

[当ブログ関連記事]
・⇨【2017年3月新作おすすめソフト】
・⇦【2017年1月新作おすすめソフト】

スポンサーリンク