「フルメタル・パニック!」がゲーム化!『スパロボ』のB.B.スタジオが開発するPS4『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』ティザーPV!

フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ

SFアクションの金字塔とされる人気SFシリーズ「フルメタル・パニック!」が、『スパロボ』でお馴染みのB.B.スタジオによりついにゲーム化!PS4『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』が発表されました!

キャラゲーによくあるAVGでなくシミュレーションRPGってところにある程度の本気度が窺えます。また、13年ぶりともなるアニメ新シリーズや劇場3部作の公開も決定していますよ!



[スポンサーリンク]

PS4『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』ティザーPV

・開発/販売:B.B.スタジオ/バンダイナムコ
・ジャンル:シミュレーションRPG
・発売日:2018年
・価格:未定
・CERO:審査予定


フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ公式サイト

雑感

突然に発表された人気SFシリーズ「フルメタル・パニック!」のゲーム化!その名も『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』で、発売日は2018年とまだまだ先ですが、PS4にて発売予定とされています。

タイトルにある“フー・デアーズ・ウィンズ”ってのは、イギリス特殊空挺部隊(SAS)のモットーとされている“挑戦した者が勝利する”という意味があるようです。

開発するのは『スパロボ』のB.B.スタジオってことですので、シミュレーションRPGというジャンルに関してはお手の物だろうし、PVを見る限り戦闘へはシームレスな感じですが、『スパロボ』で定評のあるバトルシーンがどうなるのか期待ですね!

ゲームシステム等々はまだ何も公開されていませんので、今後の続報に期待です。

『スパロボ』お馴染みのテキストをひたすら読むものやワンカットシーンのみのイベントシーンではなく、アニメやCGムービーもふんだんに収録してくれるといいなぁ。

[ゲーム概要]
作戦、開始(ミッション・スタート)――本作は、圧倒的スケールで描かれるSFアクションの金字塔「フルメタル・パニック!」初の単体家庭用ゲーム化となるPlayStation4「フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ」です。世界最強の武装集団である《ミスリル》と事件の裏で糸を引く《アマルガム》の壮絶な闘い、人型兵器《アーム・スレイブ》による戦場の臨場感をシミュレーションRPGで表現します。

フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ

[フルメタル・パニック!とは]
様々なブラックテクノロジーの出現によりアーム・スレイブと呼ばれる人型兵器が躍進する硬派な世界観で、世界最強の武装集団《ミスリル》に所属する兵士の「相良宗介(さがらそうすけ)」が普通の高校生である「千鳥かなめ(ちどりかなめ)」と出会い、騒々しい学園生活と戦場を駆け抜けるSFアクションの金字塔です。原作は1998年から長きにわたりファンから愛され、テレビアニメシリーズ最新作「フルメタル・パニック!Invisible Victory」の制作も決定しています。

「フルメタル・パニック!」初のTVアニメ放送はWOWOWだったようで、今はWOWOWに加入しているものの当時はまだ加入していなくて、そんなことはまったく知りませんでした・・・上記にもありますが、2018年春にはアニメの新シリーズ「フルメタル・パニック!Invisible Victory」の放映が予定されています。

また、TVアニメ第1期シリーズ「フルメタル・パニック!」のディレクターズカット版が劇場3部作として制作が決定、第1部「ボーイ・ミーツ・ガール」編が11月25日、第2部「ワン・ナイト・スタンド」編が1月13日、第3部「イントゥ・ザ・ブルー」編が1月20日からとのことです。

つまりは、宣伝や波状効果を狙って、そんなアニメ放送や劇場公開に合わせてゲームも出すぞ!ってことなんでしょう。

実のところ、自分は『フルメタル・パニック!』のアニメだとかを見たことなく『スパロボ』でちょっと触れたぐらいですので、今後展開されるアニメなどは見てみたいと思いますし、ゲームの方も続報次第では・・・って感じです。

ゲームにアニメに劇場版にと、ある意味「フルメタル・パニック!」ファンの方々はパニック!寸前ですなこりゃwww

ん?・・・うまいこと言ったとか思ってねーし!!!

 

スポンサーリンク