PS4/PSVR『グランツーリスモSPORT』目玉はPSVR対応!車は150台以上、コースは18ロケーション54レイアウト、シリーズ最高の車両挙動シミュレーション!

グランツーリスモSPORT

PS4/PSVR『グランツーリスモSPORT』の情報をまとめている記事です。PS4『GT SPORT』についての情報(主に動画)が発表されましたら随時更新していきたいと思います。トップが新規に追加した記事となり、以下へと続きます。

目玉はPSVR対応!車は150台以上、コースは18ロケーション54レイアウト、高度なドライビングアシスト、シリーズ最高の挙動シミュレーション

もはや実写超え!PS4/PSVR『グランツーリスモSPORT』Vol.1:CARS

[SPEC]
・開発/販売:ポリフォニー・デジタル/SIE
・ジャンル:リアルドライビングシミュレーター
・発売日:2017年10月19日
・価格:通常版、DL版6,900円(税別)、
    リミテッドエディション 9,900円(税別)、
    デジタルリミテッドエディション 7,900円(税別)
・CERO:B(12才以上対象)


グランツーリスモSPORT公式サイト

雑感

『GT』シリーズ最新作『グランツーリスモSPORT』ですが、こちらはもう日本でも有名なタイトルですので説明は不要かな?

初代PSで発売された初代『グランツーリスモ』に度肝を抜かれた方も多いかと思います!

ただ、あの時よりも日本では車離れ(若者)が進み、海外では車を扱うゲームのクオリティが上がって来て、この『GT』の凄みが薄れつつある状態となっているので、最近ではいまいち伸び悩んでる感は否めませんね。

ただ、映像を見て貰えばわかるように、そのクオリティとこだわり、そしてボリュームは健在です。

今作『グランツーリスモSPORT』はシリーズ初のPS4専用タイトルとなりますので、これまでのクオリティを凌駕してくることは言うまでもありません。ぶっちゃけ素人目にはようわからんレベルだったりしますが・・・言うなれば実写より綺麗!ですかねww

さらに注目される点は「PS VR」にも対応となっているところですね。

「PS VR」に関しては、いまだに正規価格では入手困難な状況ですが、『グランツーリスモSPORT』発売前の2017年10月14日に、カメラが同梱されお値段据え置き、さらに最新型番CUH-ZVR2となり、改良が加えられての再登場となります。

PS VR(CUH-ZVR2)

詳細はPlayStation.Blogにて。

また、この最新モデルPS VR(CUH-ZVR2)の発売にあわせ、日本国内販売取扱店舗を大幅に増加させるようですので、もしかしたら供給不足も解消されるかもしれません。今よりは入手しやすくなるのは確実ですので、この期に購入するのもありかと思いますよ!

【追記】
[Vol.2: HOW TO USE THE LIVERY EDITOR]

[Vol.3: HOW TO USE SCAPES]



[スポンサーリンク]

以下、PS4『グランツーリスモSPORT』の過去記事

ここから下は、以前に当ブログで更新した『GT SPORT』の過去記事になります。

スタイリッシュPS4/PSVR『GT SPORT』Nürburgring 24h Night、「PS4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」発売

雑感

初代PSにて発売されライトユーザーや車好きに支持され大人気となった『グランツーリスモ』シリーズ最新作『グランツーリスモSPORT』です。

何度見ても惚れ惚れするグラフィックですよね。ほんと実写(実車)と見紛うほどです。これを「PS VR」でプレイしたらどんな感じだろう。ちょっと興味あるよね。

で、何やら新ハード的な思わせぶりな情報もありましたが、大方の予想通り『グランツーリスモSPORT』同梱『GT』仕様のPS4でしたww

まぁ今のタイミングで新ハードは考えづらいですからねぇ。新型VITAはSIEが携帯機はもう出さない的なこと言ってたし・・・スイッチのまねして携帯型PS4とかでりゃアレだけど・・・。

[数量限定商品「PlayStation®4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」]
「プレイステーション 4」(CUH-2000シリーズ / HDD:1TB)の特別デザインモデルと、PlayStation®4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』の初回生産限定『リミテッドエディション』をセットにした数量限定商品「PlayStation®4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」を、希望小売価格39,980円+税にてソフトウェアの発売と同日の2017年10月19日(木)より発売します。

PS4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション

本商品に同梱するPS4®およびワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)は、ともにジェット・ブラックとシルバーのツートンカラーを採用し、それぞれ本体中央に「グランツーリスモ」シリーズのロゴを配したスタイリッシュなデザインです。

PS4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション

わぉスタイリッシュ!!

これならカッコイイし『グランツーリスモSPORT』目当てでPS4の購入をお考えの方は、これを狙ってみても良いかもですね!

 


発売日再決定!PS4/PSVR『グランツーリスモSPORT』Release Date Trailer

雑感

発売延期から長らく経ちましたが、ついに『グランツーリスモSPORT』の発売日が決定ましましたね!Xデーは2017年10月19日とのことです!

当初は海外から叩かれてしまっていましたが、発売延期後、見事に盛り返しています!まぁ特に日本ではネームバリューがあるので、コアユーザーはどう捉えているか分りませんが、ライトユーザー的には、んなこたぁ知ったことか!って話なんですけどもねww

映像表現も4K、60fps、HDR、ワイドカラープロセスに対応とグラフィックは相変わらずもの凄いですし、市販車からレーシングカー、コンセプトカーまで150台以上のクルマが収録、コースも高速オーバルトラックから首都高速まで、17ロケーション28レイアウトが収録されているのも相変わらず凄い!

もはやマニアにしか解らないような車両挙動や実車さながらの音響といった呆れるまでの拘りは半端ないですよwww

難しく感じる方もいるかもですが、アシスト機能も充実しているようで、ブレーキやステアリング操作をAIまかせにできるオートドライブ装備で、ステアリング、アクセル、ブレーキ、姿勢制御、クルマの運転を助ける高度なドライビングアシスト機能を搭載しているので、運転が苦手な方でも安心です。もちろんオン/オフ可能。

そして、何度か書いて来ておりますが、「PS VR」に対応している点は見逃せない!アーケードモードに専用モードの「VRドライブ」が用意されているようですよ。まぁ・・・発売時までに「PS VR」の供給不足が解消されるかどうかは不明ですけおもね・・・。

さて、『グランツーリスモSPORT』早期購入特典ですが、ゲーム内で使用できる3台のクルマをセットにした“ボーナスカーパック”となっています。

また、リミテッドエディションには、ドライビングテクニックからメカニズム、自動車の歴史までを詰め込んだ大判の“スペシャルブックレット”、ゲーム内で使用できる8台のクルマをセットにした“カーパック”などがダウンロードできるプロダクトコードが同梱される模様。

最後にプロデューサー山内一典さんのメッセージです。

『グランツーリスモSPORT』の発売日を発表でき、大変嬉しく思います。クローズドベータテストの成功を経て、我々は発売に向けたブラッシュアップの最終段階に入っています。クローズドベータテスト期間中にサポートいただいた 世界中の「グランツーリスモ」ファンと“PlayStation”ユーザーの皆さんに対し、この機会にあらためて感謝の気持ちをお伝えします。本日より発売までの期間、収録されるクルマやコースのリスト、キャンペーンモードの詳細など、本作についての新たな情報を随時公開していく予定です。また『グランツーリスモSPORT』を皆さんのお手元にお届けできることを心から楽しみにしています。

 


PS4/PSVR『グランツーリスモSPORT』テーマ曲PV

 


発売延期から音沙汰無しPS4『グランツーリスモSPORT』ポルシェトレーラー

雑感

発売延期からなかなか発売日が見えて来ない『グランツーリスモ』シリーズ最新作『グランツーリスモSPORT』です。

グラフィック等様々な要素でリアルを追求しているってのは元より、本物のモータースポーツライセンスが取得できちゃたり、週末にはトッププレイヤーたちによる公式戦が行われ、カメラワークや実況が行われるテレビ中継のような試合を観戦することが出来たり、「PS VR」に対応していたりと新しい試みにも挑戦していることから、開発が難航しているのかもしれませんね。

いや、もしかしたら以前にデモ版が海外でけちょんけちょんに言われてしまった??ことから、色々と軌道修正しているのかもしれませんね。

さて、今回公開されたトレーラーは『グランツーリスモ』シリーズで初めてとなるポルシェの映像ですが、ここまでの映像美になると、素人目にはアレコレ言われているグラフィックの指摘だとかよく分かりませんねぇwww

スポンサーリンク