ホミロンが解説PS4/VITA『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』ルール紹介!ほか。

いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY

 

PS4/VITA『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』ルール紹介

[SPEC]
・開発/販売スクウェア・エニックス
・ジャンル:ボードゲーム
・発売日:2017年10月19日
・価格:PS4版 7,800円(税別)、VITA版 5,980円(税別)
・CERO:審査予定


いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY公式サイト

雑感

『ドラゴンクエスト』の生みの親であるお馴染みの堀井雄二さんがデザインした『モノポリー』のルールを踏襲したボードゲーム『いただきストリート』最新作『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』です。

『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』が生誕30周年を迎えるとのことで、記念作品として両作品がコラボした『いただきストリート』となっています。

今回貼った動画では、そんな『いたスト』の基本的なルールを『ドラクエ』シリーズのマスコットキャラ?ホミロンが紹介してくれています。

早期購入特典は以下の通り。

[早期購入特典]
・「いただきコイン200枚」
・「豪華マップセット(結晶の塔,スラバッカ島,海底都市,貝がら島)」

マップバリエーションが増えるのは有り難いですね!

『FFXV』のノクティスをはじめ新参戦キャラも続々(現時点で25名)と公開されていて、シリーズ初のボイス対応となっています。参戦キャラに関してはまだまだ追加されそうので『ドラクエXI』のキャラたちにも期待したいところ。

PS4にて大画面を前に4人での対戦、インターネット対戦、VITA同士のアドホック対戦、PS4⇔VITA間のクロスプレイにも対応していますので、ローカルじはもちろんのことオンラインでも最大4人でワイワイ楽しむことが出来るので、PS4のパーティーゲームをご所望なら一考してみても良いかと思いますね。

こういうの一つあればお客さんが来た時にとても便利だったりしますのでww

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4/VITA『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』PV
・⇦PS4/VITA『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』タイトル映像



[スポンサーリンク]

ほか。『バイオハザード7』、『Destiny 2』、「PS Plus」関連!

ボリュームアップ効果PS4『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールドエディション』TAPE-01 “ゾイ”(日本語ボイス版)、ダンスで表現!?PS4『Destiny 2』Web限定動画「Freestyle Playground」、『モンハン:ワールド』に備えろPS Plusサービス紹介ビデオについてです。

PS4『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールドエディション』TAPE-01 “ゾイ”(日本語ボイス版)

[SPEC]
・開発/販売:カプコン
・ジャンル:サバイバルホラー
・発売日:2017年12月14日
・価格:グロテスクVer.パッケージ版 4,990円(税別)、DL版 4,620円(税別)※「CERO D版」はDLのみ
・CERO:D(17才以上対象)、Z(18才以上のみ対象)


バイオハザード7 レジデント イービル ゴールドエディション公式サイト

雑感

賛否両論あった一人称の『バイオハザード』ですが、「ゲーム本編」に、DLC「Banned Footage Vol.1&Vol.2」と、2017年12月14にPS4版1,389円(税別)で配信されるDLC「End of Zoe」がセットになったゴールドエディションが発売されるそうです。ボリューム不足とも言われていたので、これでそれが補われるって感じかな?

CERO:Dバージョンはダウンロード版のみですが、CERO:Zの「ゴールドエディション グロテスクVer.」はパッケージ版も用意されているそうですよ!

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールドエディション』Not A Hero
・⇦PS4『バイオハザード7 レジデント イービル』TAPE-4 “レジデント イービル”(日本語ボイス版)

 


PS4『Destiny 2』Web限定動画「Freestyle Playground」

[SPEC]
・開発/販売:Activision、Bungie/SIE
・ジャンル:アクションシューティングRPG
・発売日:2017年9月6日
・価格:パッケージ版 7,900円(税別)、DL版 8,532円(税込)
・CERO:B(12才以上対象)


PlayStation.Blog

雑感

ついに発売となった『Destiny 2』ですが、またもや実写版のトレーラーですねww「Destiny」のフリープレイスタイルをストリートダンス表現したものだそうです。

ダンスボーカルグループ「RADIO FISH」のSHiNさんや、ムーンウォークの世界王者である堀野一穂さんなど、総勢39名の有名ダンサーたちが演じているそうです。いつもSIEはよくわからないプロモーションにお金をかけますねww自分は嫌いじゃないけど、伝わるかどうかは微妙・・・。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『Destiny 2』オフィシャルライブアクショントレーラー「新たな伝説がやって来る」

 


PS Plusサービス紹介ビデオ(2017年9月)


PlayStation.Blog

雑感

日本のPS Plusのサービス(フリープレイタイトル)はよくヘボいと言われちゃったりもしてますが、まぁマルチプレイするためのもの、またはセーブデータを守ってももらうってことを重視すれば、それらを総じて一ヶ月約500円と思えばそんなに高くは無いかと。

まだ加入していない方は、2018年に発売が予定されている『モンスターハンター:ワールド』で皆とプレイする為には必須ですので、今のうちから要チェックです。

[当ブログ関連記事]
『モンハン』がプレステに還ってきた!課金はPS Plus加入のみ!PS4『モンスターハンター:ワールド』専用ページ

 

スポンサーリンク