アニメは海外でも高評価!PS4『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』ティザーCM、大丈夫だ問題ない!PS4/VITA『ザ・ロストチャイルド』デビュートレーラー!

リトルウィッチアカデミア

人気アニメがゲーム化されるドッキドキーのワックワクーなアクションアドベンチャーPS4『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』と、ゲームジャンル(デザイン)180度方向転換・・・だ、大丈夫だ自分的には問題ないPS4『ザ・ロストチャイルド』についてです~。



[スポンサーリンク]

PS4『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』ティザーCM

[SPEC]
・開発/販売:バンダイナムコ
・ジャンル:ドッキドキーのワックワクーなアクションアドベンチャー
・発売日:2017年
・価格:未定
・CERO:審査予定


リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議公式サイト

雑感

アニメーションスタジオTRIGGER制作の最新作アニメ『リトルウィッチアカデミア』が、PS4にてゲーム化、『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』が発表されました!

って、リトルウィッチアカデミアって何!?って話にもなりかねませんが・・・

リトルウィッチアカデミアは、吉成曜監督のオリジナル短編アニメーションとして『アニメミライ2013』初公開、劇場版『リトルウィッチアカデミア魔法仕掛けのパレード』を経て、現在TVアニメシリーズとして放映されているアニメだそうです。

[アニメ概要]
幼い頃にシャイニィシャリオの魔法ショーを見て魔女になることを夢見たアッコはシャリオと同じ「ルーナノヴァ魔法学校」に入学する。新しい町、新たに始まる学校生活、そして新たに出会う友達。魔法学校ならではの授業の中でアッコやロッテ、スーシィたちが大騒動を巻き起こす!ルーナノヴァを巻き込んだアッコの魔女への第一歩が今から始まる-
[アニメミライ2013『リトルウィッチアカデミア』トレーラー第二弾]

[劇場版『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』予告第三弾]

[TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』本PV]

この作品の概要だけを見ると、ハリーポッター的な感じですかね??違ってたら・・・ごめんなさい。

自分はこのアニメのことを知らなかったのですが、国内は元より海外でも高い評価を受けているとのこで、なるほどなかなか面白そうですね!すでに劇場版や第2クールまでアニメシリーズが放送されちゃってますので、出遅れ感半端ないですなぁ・・・自分。

そして、ゲームの方ですが、ティザーCMにして、すでにゲームシーンも公開されていますね!

ゲームはアニメクオリティで描かれ、ルーナノヴァ魔法学校を探索、学校内にまつわる七不思議を解き明かしていくというゲームオリジナルストーリーが展開されるようですね。

ドッキドキーのワックワクーなwwwアクションアドベンチャーとのことですが、基本的には『オーディンスフィア』や『朧村正』でお馴染み、ヴァニラウェアのゲームによく見られるような横スクロール系でしょうかね?こちらの方がアニメ色は強い感じですが。

うん、アニメもゲームも悪くは無さそうなので、自分も情報を追いかけつつ、期待&注目していきたいと思います!

プレイするなら劇場版ぐらいは観ておいた方が良いのかな??観なくても楽しめる??

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』ティザーCM第2弾

PS4『ザ・ロストチャイルド』デビュートレーラー

[SPEC]
・開発/販売:角川ゲームス
・ジャンル:神話構想RPG
・発売日:2017年8月24日
・価格:6,800円(税抜)
・CERO:審査予定


ザ・ロストチャイルド公式サイト

雑感

展開が何気に早いぞ!『エルシャダイ』の系譜を継ぐ神話構想RPG『ザ・ロストチャイルド』のデビュートレーラーが公開されました!

そ、そんな装備で大丈夫か!?流石は角川が関わって来ているだけのことはある!?今作はアニメムービーも!?そしてADV+ダンジョンRPGかよぉぉぉぉ!!!だ、大丈夫だ、も、問題ない!!・・・ハズ!!!!

映像でモンスター(アストラル)のイラストが映し出された瞬間に『メガテン』や『ペルソナ』がよぎったんだが・・・そしたらダンジョンRPGと来たもんだwwwしかも悪魔ならぬアストラル体を捕縛して見方につけるっていうwww

この感じなら、PS4に加えVITAでも発売されるってのもうなずけますねぇ・・・なるほどなぁ。

そして、発売日決定にあわせて数量限定の初回特典“神話構想DLC”も発表!なんと前作『エルシャダイ』主人公「ダーク・イーノック 悪魔 Ver」!ゲーム本編で使用できるイーノックのアストラル体だそうです。

また『エルシャダイ』の系譜を継ぐ本作では“神話構想”のキャラクターたちが物語の中でクロスオーバーしていくとされておりますので、お馴染みのキャラクターや設定が、しっかり活かされる様ですね!

前作とは180度方向転換して来たと言っても過言ではないですねこりゃ・・・海外は捨てたのねww昨今の流れとしては前作のようなアクションゲームを期待してはいたけど、ちょっと古いゲームデザインになったこれはこれで自分的には有りかもですww

キャラクターデザインも前作のような味のある感じ(いい意味でね)ではなく、一般ウケしそうなイケメンやら美人さんやら・・・一気に気になりはじめましたよ自分ww

とりあえず今後の情報を見つつ様子は見るけど、購入する可能性は出てきたかも?

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4/VITA『ザ・ロストチャイルド』セカンド・トレーラー
・⇦PS4/VITA『ザ・ロストチャイルド』ティザートレーラー

スポンサーリンク