PS4/PS3『メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ』そして『メタルア ソリッドV ファントムペイン』へ引き継ぎ要素重視プレイ終了?後の感想!

メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ 感想TOP画像
『メタルギアソリッド』やっぱおもしろいぞ!いやぁPS4の購入が遅れ、長らく積んでおりましたが、本編『メタルギア ソリッドV ファントムペイン』発売を前にPS4を購入し、やっとこさプレイすることが出来た!

PS4版『メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ』プレイ後の感想

PS3を購入した時のお目当ては『メタルギアソリッド4』で、そして今回PS4の購入に踏み切ったのも『メタルギア ソリッドV ファントムペイン』っていうね。意識やら意図してそうなったわけではないので、なんだか感慨深くなっちゃうタイトルなのであります

さて、今回感想を書かせてもらう『メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ』は、本編『メタルギア ソリッドV ファントムペイン』のプロローグ部分を切り取って本編より先行して発売されたタイトルであり、有料体験版とも言われておりますよね。本編に繋がるストーリーや引き継がれる要素などもあって、本編『メタルギア ソリッドV ファントムペイン』に間に合うよう発売される前に、なんとかプレイした所存であります。

自分は、各ミッションNORMALのみをプレイし、各ミッションSランクの取得、引き継がれるであろう捕虜やユニークキャラの回収をして、とりあえず感想を書かせていただきます。このゲームをプレイする理由は物語も然りですが、何より引き継ぎ要素と『メタルギアソリッド』シリーズのプレイ感覚を呼び覚ますことでもありますので。して、体験版のようなものですので、いつもと違う形でただただ感想って感じでいきたいと思います。



[スポンサーリンク]


いやぁまぁPSP 『メタルギアソリッド ピースウォーカー』以来、自分的に久々の『メタルギア ソリッド』シリーズ、いつもこのゲームを始める前は難しいんやなかろうかって楽しみにしながらも戦々恐々とするのですが、ゲームを始めちゃうともう止まらない。寝ても覚めても・・・は言い過ぎだけど、気がつきゃどう潜入してやろうかって考えてたりしますもんね。

物語については、さっそく重苦しい・・・今作の主人公はソリッドスネークではなく全てのスネークの元となるネイキッドスネーク(今作ではヴェノムスネーク?)であり『メタルギアソリッド3』や『ピースウォーカー』の主人公であります。故にその辺りの事情がわからないと意味不明かもしれませんが、細かいこと気にしなければまま・・・ね。自分としては『ピースウォーカー』で築き上げたマザーベースが陥落するシーンはちょっぴり切なかったなぁ・・・。

難易度に関しては、これまでよりも自由度が増しているだけに難しく感じるかも。最初は何やっていいのかわからなくなったかな。でも無線をしっかり聞いたりミッション内容の確認、敵を脅したりして情報収集すれば、とりあえずどうすれば良いかはわかりますし、完全ステルス・・・一切発見されないようにだとか、短時間クリア、殺さずの近いを立ててしまうとけっこう難しくなりますが、ランクとかを気にせず、時間をかけてじっくり周囲を確認(敵をマーキング)しつつ地道に潜入していけばなんとかなります。それがまた面白いですし。

自由度が高いと言えば、マップ上の兵士たちがリアルタイムに様々な行動をしていて、攻略には時間も関係してくるところが面白かったですね。そして、それらによって本当に人それぞれの潜入の仕方があるんだなぁって思いました。PS4のシェア機能によって多数の動画がアップされていて、小島監督の仰っていた皆で攻略方法を共有してほしいって意味がよくわかりましたよってかそういった皆さん凄すぎですよマジで。

とまぁ潜入するのがとにかく楽しい『メタルギアソリッド』シリーズ。バンバン打ちまくって敵を倒したい方には少々面倒に感じたりするのかもですが、敵に見つからず射程範囲まで近づき、麻酔銃で眠らせて、それが敵に見つからないように影に運んで隠す・・・これは基本の形ですが、そういった作業をしながら潜入するのが、これまで同様・・・いやこれまで以上に楽しく感じましたね。

あと、この『グラウンドゼロズ』思っていた以上にやり込めるのに驚きました。発売当初、ボリュームがないと海外で話題になっていた気がするのですが・・・確かにメインのミッション「GROUND ZEROES」だけだといまいちな感じもせんでもないですが、他にもミッションがありますし、引き継ぎのことを考えると、あれもこれもってなって来る。あえてハッキリと引き継ぎ要素のことを公言しない(有る程度は公言していますが、それだけなのかは不明なので・・・小島監督のことなので勘繰ってしまう)のはそのためなのかなぁ。

ストーリー重視な自分としては物語は当然のことですが、上記のようなメインとなる潜入以外にも、『ピースウォーカー』でハマったフルトン回収、マザーベースの発展、新要素となるオンライン上に公開されるらしい前線基地等々、本編で解放されるシステムも非常に興味深く楽しみであります。この『グラウンドゼロズ』をプレイしてよりその想いが強くなりましたよ。

さてさて、まだ本編(本命)である『メタルギア ソリッドV ファントムペイン』の発売までには数日ありますし、自分は仕事の関係上プレイ出来る日数はさらに限られてしまいますが、発売までの間は『メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ』をやり込もうかと思っております。引き継ぎ要素や条件が完全にハッキリとはしていないので出来るところまでは・・・まぁ、まずどんだけ時間があっても報酬獲得率100%達成は自分には不可能でありますけどもねぇ。

[当ブログ関連記事]
PSP『メタルギアソリッド ピースウォーカー』クリアです!
PS3『メタルギア ライジング リベンジェンス』斬って斬り刻んでのプレイ後の感想!

【Amazon】
メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ 通常版 - PS4


PAGE TOP