据え置きハードでもなんのその!PS4『モンスターハンター:ワールド』全世界出荷本数750万本突破!ほか。

モンスターハンター:ワールド

PS4『モンスターハンター:ワールド』全世界出荷本数750万本突破!

『モンスターハンター:ワールド』が全世界での出荷本数が750万本を突破したそうですね♪

まぁXbox One版も含まれてはいるものの、カプコン単一タイトルとしては史上最高だそうですよ。

ソース:4gamer.net

『モンハン』はPSPという携帯ハードで人気が爆発したタイトルであり、皆でワイワイやるのが楽しいタイトルでもありますので、据え置きハードではそんなに売れないとされていたのですが、そんなの全く関係無かったようです。

ネット接続が当たり前となったご時世ですから、今までとは色々と環境が変わったってところなのでしょうか。

さて、ご存知のように国内でも発売日から3日間で135万本を売り上げ、DL版も含めると200万本は越えているだろうとか・・・発売から約1ヶ月が過ぎ今現在(2018年3月5日)でもランキングトップを維持していて、その勢いはいまだ衰えていない状況だそうです。

PS4本体もネット上では売り切れ続出っぽいですし・・・いやぁ凄いことになりましたね!スイッチ本体はもうどこでも普通に売ってるっぽいので状況が逆転してしまいました(汗)

発売前にどこかで、PS4最後のハーフミリオンタイトルだろうとかって偉そうに言っていた人を見掛けた気がしますが・・・気のせいなのかなwwwきっと気のせいなんだろうねwww

[当ブログ関連記事]
『モンハン』がプレステに還ってきた!課金はPS Plus加入のみ!PS4『モンスターハンター:ワールド』専用ページ

 
[ちょっとお知らせ]
って、こんな感じの記事(雑記的な?)も、今後はゲームの記事が書けない日にはやってみようかなぁって予定は未定ながら考えています。

ゲーム以外の記事になってしまうかもですが・・・まぁ自分の脳は、ゲームと映画と猫で出来ていますので、それら関係の雑多な記事が多くなるかな・・・内容?内容はきっとどうでも良いようなことばかりかと(苦笑)

もちろんこれまで通りのスタイルは貫き通しますし優先しますが、このスタイルだとゲームの動画が公開されたり紹介するようなゲームの情報が無いとなかなか更新出来ないので・・・そういった時にってことで(汗)

どうせ人気の無いブログですしぃ、好き勝手やってみようかなぁと・・・(苦笑)

ほな、以下、いつものスタイル的なヤツです~ww



[スポンサーリンク]

ほか。『Detroit Become Human』、『グランクレスト戦記』、『戦場のヴァルキュリア4』、『GOD WARS 日本神話大戦』関連!

PS4『Detroit Become Human』アナウンス(ショートver.)&TGSトレーラー(Announce edit)

[SPEC]
・開発/販売:SIE
・ジャンル:オープンシナリオ・アドベンチャー
・発売日:2018年5月25日
・価格:パッケージ版 6,900円(税別)、DL版 7,452円(税込)
    Premium Edition 8,900円(税別)、Digital Deluxe Edition 8,532円(税込)
・CERO:審査予定

[アナウンス(ショートver.)]

[TGSトレーラー(Announce edit)]

Detroit Become Human公式サイト

雑感

ついに発売日が決定し、予約も開始された『Detroit Become Human』、パッケージ限定版「Premium Edition」には特製BOXに「日本特別編集アートブック」「オリジナルデジタルサウンドトラック」「オリジナルPS4用テーマ」「オリジナルステッカー」が同梱され、ダウンロード限定版「Digital Deluxe Edition」は「海外版デジタルアートブック」「オリジナルデジタルサウンドトラック」「オリジナルPS4用テーマ」が同梱されますよ!すでにパッケージ限定版は入手困難かも?

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『Detroit Become Human』特報トレーラー&キャラクタートレーラー
・⇦PS4『Detroit Become Human』日本語吹き替え版PGW 2017トレーラー

 


PS4『グランクレスト戦記』第1弾プロモーション映像

[SPEC]
・開発/販売:バンダイナムコ
・ジャンル:戦略級RPG
・発売日:2018年6月14日
・価格:通常版 8,200円(税別)、限定版 11,100円(税別)
・CERO:審査予定


グランクレスト戦記公式サイト

雑感

『グランクレスト戦記』っての深夜に数回アニメを見たことがあるなこれ。キャラゲーにしては何気にグラフィックが綺麗で驚きましたし、ゲームシステムがシミュレーション系で自分の好きなタイプのヤツ!さすがに原作に思い入れが無さ過ぎるので購入までには至らないだろうけども、けっこう良い感じです。

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『グランクレスト戦記』第2弾プロモーション映像

 


PS4『戦場のヴァルキュリア4』バトルシステム紹介映像

[SPEC]
・開発/販売:セガ
・ジャンル:アクティブ・シミュレーションRPG
・発売日:2018年3月21日
・価格:通常版 7,990円(税別)、限定版 12,990円(税別)
・CERO:C(15歳以上対象)


戦場のヴァルキュリア4公式サイト

雑感

うん、ちゃんとシミュレーションRPGな『戦場のヴァルキュリア』になっていますね♪ 『蒼き革命のヴァルキュリア』のように無限に動けるのではなく、自ターンにそれぞれのユニットをAP(行動力)分動かし攻撃したり隠れたりし、それが終わったら敵のターンに変わるっていう感じです。それがまた戦略性が高くて面白いんですよね~。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『戦場のヴァルキュリア4』連邦軍キャラクター紹介映像②

 


PS4『GOD WARS 日本神話大戦』1stトレーラー

[SPEC]
・開発/販売:角川ゲームス
・ジャンル:タクティクスRPG
・発売日:2017年6月22日
・価格:PS4版 6,800円(税別)、VITA版 6,800円(税別)、DL版 各5,800円(税別)
・CERO:B(12才以上対象)


GOD WARS 日本神話大戦公式サイト

雑感

タクティクスRPGとして完成度が高く何気に売れた前作『GOD WARS ~時を超えて~』に新たなシナリオやプレイアブルキャラクター、新要素の追加と、ユーザーより要望に応えた徹底的なプレイアビリティの改善がなされた『GOD WARS 日本神話大戦』です。自分は気になりつつも一部のキャラクターに魅力を感じずスルーした覚えが・・・。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4/VITA『GOD WARS ~時を超えて~』ストーリートレーラー

スポンサーリンク