豊富な難易度設定と新システムを搭載したPS4『ロックマン11 運命の歯車!!』プロモーション映像!ほか。

ロックマン11 運命の歯車!!

PS4『ロックマン11 運命の歯車!!』プロモーション映像

[SPEC]
・開発/販売:カプコン
・ジャンル:アクション
・発売日:2018年10月4日
・価格:通常版 4,990円(税別)、PS4版コレクターズパッケージ6,990円(税別)
・CERO:A(全年齢対象)


ロックマン11 運命の歯車!!公式サイト

雑感

シリーズ30周年を記念して復活する『ロックマン』、シリーズ最新作となる『ロックマン11 運命の歯車!!』の発売日が2018年10月4日に決定しました!

最新ハードで発売される『ロックマン』となるわけですが、キャラクターたちがよくしゃべる印象でゲームの方も良い出来栄えになっていそうですね♪

流石がにこれまでとは違ってドット絵では無いですが、変な小細工せず違和感もなくしっかりと『ロックマン』が表現されていますし、イベントシーンもよく動きよくしゃべってて、いい感じじゃないのこれ。

敵の耐久値を低く抑え、地形トラップで一発アウトや落下アウトが起きない“NEW COMER”、少しブランクがある人に最適な“ADVANCED”、現役向けの“ORIGINAL SPEC.”、歯応え半端ない“EXPERT”と、難易度設定も豊富で誰にでも楽しめる『ロックマン』となっているようです。

従来のシステムに加え、新たなシステムとなるダブルギアシステム(使用制限時間のあるスピードギア&パワーギアもしくはダブルギア)も楽しそう。

PS4版にもコレクターズ・パッケージが発売されますが、「amiibo ロックマン」が付いてくる時点で、そちらはスイッチ版に軍配といったところかな?amiiboは単体での人気もありますからねww

まぁわざわざ大画面でやる必要も無いっちゃ無いゲームですから、両ハード持ちはそちらに傾いてしまうような気もせんでもないし(苦笑)マルチタイトルにおいて、両ハード持ちの間では、大画面でやりたいゲームはPS4版、そこまででなければスイッチ版みたいな感じが、Twitterとかでも見て取れますので。

事実、自分もVITAの終焉を感じた時に、VITA代わりにスイッチ買おうかと思った時もありましたからね・・・まぁPS4で手一杯(そもそもVITAのゲームもまだ積んでいる・・・)なので実現には至りませんでしたが(汗)

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『ロックマン11 運命の歯車!!』TGS2018 プロモーション映像
・⇦PS4『ロックマン11 運命の歯車!!』アナウンス映像



[スポンサーリンク]

ほか。『Newガンダムブレイカー』、『最悪なる災厄人間に捧ぐ』、『Detroit Become Human』、「Days of Play」関連!

PS4『Newガンダムブレイカー』第3弾PV

[SPEC]
・開発/販売:バンダイナムコ
・ジャンル:創壊共闘アクション
・発売日:2018年6月21日
・価格:通常版 7,600円(税別)、
    ビルドGサウンドエディション 9,600円(税別)、プレミアムエディション 11,800円(税別)
・CERO:B(12才以上対象)


New ガンダムブレイカー公式サイト

雑感

記事トップにもっていこうか悩んだけど、時期が過ぎると公式から動画を消されてしまう可能性が高いタイトルが故に2番目にしちゃった『Newガンダムブレイカー』ですが、ガンプラ好きにはたまらないゲーム内容となっている感じです。シリーズおなじみの本家ガンダムアニメ声優さんによる分る人には分る楽しいナレーションとなっていますよねwww

[当ブログ関連記事]
・⇨【2018年6月新作おすすめPSソフト】PS4『Newガンダムブレイカー』
・⇦PS4『Newガンダムブレイカー』第2弾PV

 


PS4『最悪なる災厄人間に捧ぐ』PV

[SPEC]
・開発/販売:ケムコ
・ジャンル:限りなく透明で残酷な”災厄世界系”ノベルADV
・発売日:2018年8月23日
・価格:パッケージ版 3,333円(税別)、DL版 2,778円(税別)
・CERO:C(15才以上対象)


最悪なる災厄人間に捧ぐ公式サイト

雑感

全盛期の比べると随分減ってしまったノベルADVとなる『最悪なる災厄人間に捧ぐ』です。「透明人間」の少女と、「透明人間しか見ることができない」少年という設定のトリッキーなストーリーが描かれるようです。イラストは可愛らしいのですが、なかなかエグそうな内容かな?イラストとシナリオをRさんが担当し、amphibianさんが監修しているとのことです。

 


PS4『Detroit Become Human』ローンチトレーラー

[SPEC]
・開発/販売:SIE
・ジャンル:オープンシナリオ・アドベンチャー
・発売日:2018年5月25日
・価格:パッケージ版 6,900円(税別)、DL版 7,452円(税込)
    Premium Edition 8,900円(税別)、Digital Deluxe Edition 8,532円(税込)
・CERO:D(17才以上対象)


Detroit Become Human公式サイト

雑感

記事にするのが遅く、とっくに発売されているタイトルなのでローンチでもなんでも無いのですが、『Detroit Become Human』のローンチトレーラーです(汗)映画のようなハイクオリティな映像と、プレイヤーの選択により複雑に交錯する3名のアンドロイドの物語、これらの何かに惹かれたら即買いですwww

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『Detroit Become Human』ジャパン・ローンチトレーラー&スピンオフムービー

 


スペシャルセール「Days of Play」


PlayStation.Blog

雑感

きゅ、急に何?って話なんですが・・・。

これはもうSIEのお得意技といったところでしょうかww

とことん遊べる11日間と題して2018年6月8日(金)~6月18日(月)まで「Days of Play」というキャンペーンを行なうようです。

数量限定または期間限定で、ハードが定価よりお安く買えたり、セットでお得だったりな内容となっています。

【キャンペーン対象商品】

Days of Play

[PlayStation®4 Days of Play Limited Edition(HDD容量:500GB)]
・価格:価格:26,980円(税別)
・数量限定モデル
・定価より3,000円お安い

[PlayStation®4 Pro PlayStation®VR Days of Play Special Pack]
・価格:69,960円(税別)
・それぞれを別に買うよりも1万円お安い

[PlayStation®VR Days of Play Special Pack]
・価格:36,980円(税別)
・PlayStation®Move モーションコントローラー2本セット

[PlayStation Vita Days of Play Special Pack]
・価格:19,980円(税別)
・メモリーカード32GBセット

[ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) Days of Play Special Pack Black /White]
・価格:各6,980円(税別)
・充電スタンドセット

[PlayStation Store 期間限定セール]
・150タイトル以上の人気ゲームのダウンロード版が最大88%OFF!

[PlayStation Plus 「12ヶ月+2ヶ月利用権」]
・価格:5,143円(税込)
・通常のPlayStation Plus「12ヶ月利用権」(販売価格 5,143円(税込))でさらに2ヶ月分がついてくる

自分としては、「PS4 Pro」「PS VR」のセット、もしくは「PS VR」と「PS Move」のセットがほすぃ・・・でもそんなお金は無いorz

だ、だれか・・・だれかお金ちょーーだいっ(泣)

ついでに時間もちょーーだいっ(泣)

スポンサーリンク