『DMC5』だけで終わらない3月の目玉タイトル!PS4『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ロンチトレーラー&プレイ動画!ほか。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

PS4『隻狼 SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ロンチトレーラー

[SPEC]
・開発/販売:フロムソフトウェア/アクティビジョン
・ジャンル:アクション・アドベンチャー
・発売日:2019年3月22日
・価格:7,600円(税別)
・CERO:D(17才以上対象)

[ロンチトレーラー]

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE公式サイト

[PlayStation.Blogプレイ動画Part.1]

[PlayStation.Blogプレイ動画Part.2]

[PlayStation.Blogプレイ動画Part.3]

PlayStation.Blog

雑感

フロムソフトウェアの死にゲーシリーズww最新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』のロンチトレーラーが公開されました。

快進撃を続ける?カプコンの『デビル メイ クライ5』は発売され、自分も楽しんでいる最中ですが、2019年3月はまだ目玉タイトルとなるこの『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が発売されるっていうね。

フロムファンだったり、『デモンズソウル』『ダークソウル』『ブラッドボーン』などの高難易度ゲームがお好きな方は、発売日を待ち望んでいることでしょうww

自分はどちらかと言えば爽快系のゲームが好きなので、『デビル メイ クライ5』は購入したものの、散々悩んで『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』はスルー予定ですが、この期に及んでも悩んでいるほど惹かれるタイトルでもあります。

映像を見て貰えば一目瞭然ですが、しっかりとした設定のある主人公を用意することで、これまでのフロムソフトウェア作品よりも物語に入り込みやすくなってる感じが・・・ストーリー重視な自分をときめかせる要因の一つ。

そして、和風テイスト、忍びモノな剣戟アクションとか・・・心惹かれるキーワード目白押しですからね・・・。

ゆえに、『モンハン』『バイオ』『DMC』とった快進撃ついでに、カプコンにはいいかげん『鬼武者』シリーズを復活させてくれまいかと、切に願っている次第なのでありますww

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』Gameplay Trailer
・⇦【2019年3月新作おすすめPSソフト】PS4『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』



[スポンサーリンク]

ほか。『シェンムーIII』『グランブルーファンタジー ヴァーサス』『ワンピース ワールドシーカー』『ラングリッサーI&II』『Days Gone』関連!

PS4『シェンムーIII』Ryo & Master Trailer MAGIC2019

[SPEC]
・開発/販売:YS NET
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2019年8月27日
・価格:未定
・CERO:審査予定


シェンムーIII公式サイト

雑感

これがほぼ完成形な感じなのでしょうか?昨今のAAAモノに比べるとまだまだお人形さん感は残っている感じしますが、当初公開されたモノ(顔のモデリング)に比べると全然マシになってる感じですかね。

日本よりも海外でめちゃめちゃ期待されているようですし、伝説と言っても良いシリーズでもあるので、まだまだ頑張って欲しいなぁとは思ってしまいますが・・・。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『シェンムーIII』ShenhuaProphecy Trailer Gamescom2018

 


PS4『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PV#02「ローアイン参戦編」

[SPEC]
・開発/販売:アークシステムワークス/Cygames
・ジャンル:対戦格闘
・発売日:2019年
・価格:未定
・CERO:審査予定


グランブルーファンタジー ヴァーサス公式サイト

雑感

チームバトルアクションの方の『グランブルーファンタジー Relink』の開発からプラチナゲームズが手を引いてしまったというガッカリニュースがありました。

こちらの『グランブルーファンタジー ヴァーサス』は、まだちゃんとアークシステムワークスが開発しているようなのでちょっとホッとしていたりもします(苦笑)

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PV#01

 


PS4『ワンピース ワールドシーカー』ゲーム本編 冒頭映像

[SPEC]
・開発/販売:ガンバリオン/バンダイナムコ
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2019年3月14日
・価格::7,600円(税別)
・SERO:B(12歳以上対象)


ワンピース ワールドシーカー公式サイト

雑感

開発元がバラバラだったり、ネームバリューだけだったり、キャラゲーのクオリティが安定しないのは常なのですが、先立って発売された『ジャンプフォース』が散々な言われようとなってしまったので、この『ワンピース ワールドシーカー』にも不安を感じてしまう。

まぁ開発が『ワンピース アンリミテッドワールド』など実績のあるガンバリオンなので大丈夫だとは思うけど。

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4『ワンピース ワールドシーカー』発売直前PV
・⇦【2019年3月新作おすすめPSソフト】『ワンピース ワールドシーカー』

 


PS4『ラングリッサーI&II』PV第2弾 チュートリアルムービー

[SPEC]
・開発/販売:キャラアニ、エクソトリーム/角川ゲームス
・ジャンル:戦術型シミュレーションRPG
・発売日:2019年4月18日
・価格:通常版 6,800円(税別)、限定版 9,800円(税別)、豪華限定版 1,6800円(税別)
・CERO:審査予定


ラングリッサーI&II公式サイト

雑感

最近Twitter見ていると『ラングリッサー』のソシャゲプロモーションが、やたらとぶっ込まれているんですが・・・。

それを見ているとこのコンシューマ版の『ラングリッサーI&II』って必要なの?って思えちゃいます。

それこそスマホでは無理レベルのクオリティでリメイクして貰わないと・・・映像見ている限り、スマホでも出来そうな感じだし、うるし原智志さんじゃないし(結局ここww)

[当ブログ関連記事]
・⇨【2019年4月新作おすすめPSソフト】PS4『ラングリッサーI&II』
・⇦PS4『ラングリッサーI&II』PV第1弾

 


PS4『Days Gone』日本オリジナルWEB CM

[SPEC]
・開発/販売:Bend Studio/SIE
・ジャンル:オープンワールドサバイバルアクション
・発売日:2019年4月26日
・価格:パッケージ版 6,900円(税別)
    DL版 7,452円(税込)、デジタルデラックス版 8,532円(税込)
・CERO:Z(18歳以上のみ対象)


Days Goneサイト

雑感

ゾンビではなくフリーカーなので、ワラワラな上に動きが早いのがちょっと笑えてしまいます。まぁ最近では動きの早いゾンビ表現もあったりしますがww

SIE(PS)は主に海外に向けた良作(洋ゲー)は多いんだけども、和ゲーがほぼ皆無なのが辛いよね。

任天堂のように日本でもキラータイトルになるようなモノが欲しいところなのですが、『GT』『みんゴル』なんかはまだ辛うじて?生き残っているんだけども・・・初代PSの時のようにもっと作って欲しいよねぇ。

[当ブログ関連記事]
・⇨【2019年4月新作おすすめPSソフト】PS4『Days Gone』
・⇦PS4『Days Gone』ウェディングトレーラー

スポンサーリンク