「ホビットの冒険」や「指輪物語」でお馴染みの中つ国を舞台とした名作『シャドウ・オブ・モルドール』の続編PS4『シャドウ・オブ・ウォー』トレーラー!

シャドウ・オブ・ウォー
独特のゲームシステムが高評価を得て、数々の賞を受賞した前作『シャドウ・オブ・モルドール』、その待望の続編となる『シャドウ・オブ・ウォー』の最新トレーラーが公開されました!ゲーム部分の映像は無いものの、映画並みのクオリティとなっておりますね!



[スポンサーリンク]

PS4『シャドウ・オブ・ウォー』トレーラー

[SPEC]
・開発/販売:モノリス プロダクション/ワーナー ブラザース
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2017年夏
・価格:未定
・CERO:審査予定


シャドウ・オブ・ウォー公式サイト

雑感

キャラゲーとまでは言いませんが、有名な原作のあるゲームっていうのは、そのビッグネームだけでゲームを売ろうとする傾向(特に日本)があるにも関わらず、それを微塵も感じさせないどころか、その他のゲームを凌ぐクオリティやシステムで高評価を得た前作『シャドウ・オブ・モルドール』

昔からゲーム化されている原作だけにゲーム向けなのかもしれないね!ってかファンタジー系RPGの元になっているような小説ですからねぇww

さてさて、『シャドウ・オブ・モルドール』はオープンワールドなダークファンタジーアクションRPGであり、ジャンル自体はよくあるモノと変わらない。

ですが、AIが施された敵キャラが、それぞれの状況によって各々が個性を持つようになり、プレイの仕方によってそれぞれの敵と出会う時にどのような性格になっているのか分からない。

そんな敵たちを恐怖で支配して、暗殺させたり軍団に内紛を起こさせたりして戦いを有利に進めるといったシステム(ネメシスシステム)となっているのであります。

そしてその完全なる続編となります『シャドウ・オブ・ウォー』の続報って話なのです。

前作同様に主人公はタリオンであり幽鬼ケレブリンボールの力を得て、お馴染みの冥王サウロンへに挑むってお話なのは変わらないそうですが、そんなメインとは他に今作ではオークとの関係性にも注力されているとのことです。

オープンワールドは更に広大となり、ネメシスシステムのAIが進化、さらにネメシスフォートレスなるシステムが追加となるようですよ。

ネメシスフォートレスとは、敵が支配する砦を奪いその周辺を征服、その地域で資金や資材など様々な報酬を得て、さらにはそこの軍団をも征服、部隊を育成したりして、サウロンと戦う準備を整えるそうです。征服した地域を任せる管理者を選ぶのも重要になる模様。

ってこのシステム、かなり面白そうですよね!自分こういうシミュレーション要素って好きですからww

洋ゲーではありますが、ロード・オブ・ザ・リングとして映画化されたりで日本でも浸透している?「指輪物語」を扱ったゲームでありますし、その辺りに興味があればプレイしてみると良いかもしれませんね~。『シャドウ・オブ・ウォー』の発売は今年の夏頃なので、それまでに前作をプレイするも良しなのです!

【Amazon】※前作『シャドウ・オブ・モルドール』のです。
シャドウ・オブ・モルドール シャドウ・オブ・モルドール

スポンサーリンク