エクスペリエンスが放つホラーアドベンチャーVITA専用『死印』PV1、PS4『バットマン:リターン・トゥ・アーカム』比較トレーラー!ほか。

死印 パッケージ

VITA『死印』PV1

・開発/販売:エクスペリエンス
・ジャンル:ホラーADV
・発売日:2017年6月1日
・価格:パッケージ版 4,800円円(税別)、DL版 4,000円(税別)
・CERO:審査予定


死印公式サイト

ダンジョンRPGを得意とするエクスペリエンスがVITA向けに放つホラーADV『死印』であります。

記憶と引き換えに刻まれた死へのカウントダウンを意味する謎の痣“シルシ”を刻まれた主人公たちが怪異スポットを探索して“シルシ”の謎を解き明かしていくって感じのゲームらしいです。

探索みたいなのはダンジョンRPG的な感じで進むのかな?けっこういい感じの組み合わせですね!いやいや、兎にも角にもVITAタイトルが発表されること自体がVITAオンリーのユーザーには嬉しいことですよね!

[当ブログ関連記事]
・⇨VITA『死印』PV2

【Amazon】
死印

PS4『バットマン:リターン・トゥ・アーカム』比較トレーラー

[SPEC]
・開発/販売:ワーナー・ブラザース
・ジャンル:アクション
・発売日:2017年2月23日
・価格:パッケージ版 5,980円(税別)、DL版 5,480円(税別)
・CERO:C(15才以上対象)


バットマン:リターン・トゥ・アーカム公式サイト

PS3で発売されたバットマンのハイクオリティなアクションゲーム『バットマン:アーカム・アサイラム』と『バットマン:アーカム・シティ』の2作をPS4に向けて最適化&前DLCが収録されて発売されます。

PS3版も全然綺麗なのですが、やはりPS4版の方が上をいきますね!特にライティングや陰影といった辺りは素晴らしい限りですし、「PS4 Pro」にも対応するとのことですので、さらに倍って感じですww実際は倍とはならないので悪しからずww

すでにPS4で発売されている『バットマンアーカムナイト』と併せて購入すれば三部作網羅なのです!

最近、映画の「バットマン VS スーパーマン」を見たのですが、思っていたのと違って面白かったです。バットマン系はストーリーがリアル寄りで面白いですよね!

【Amazon】
バットマン:リターン・トゥ・アーカム - PS4



[スポンサーリンク]

ほか、『イースVIII』や『ブルーリフレクション』プレイ動画など

ここからは、記事タイトル以外そのほか『イースVIII』PS4版プレイ動画、『ブルーリフレクション』プレイムービー02、『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン』PV4についてザザッと。

PS4/VITA『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』PS4版プレイ動画

[SPEC]
・開発/販売:日本ファルコム
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2017年5月25日
・価格:パッケージ版 6,800円(税別)
・CERO:B(12才以上対象)


イースVIII -Lacrimosa of DANA-公式サイト

[当ブログ関連記事]
・⇨【2016年7月発売の注目タイトル】VITA『イースVIII』

【Amazon】
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付


PS4/VITA『ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣』プレイムービー02

[SPEC]
・開発/販売:ガスト/コーエーテクモ
・ジャンル:ヒロイックRPG
・発売日:2017年3月30日
・価格:PS4版 7,800円(税別)、プレミアムボックス 10,800円(税別)
VITA版 6,800円(税別)、プレミアムボックス 9,800円(税別)
・SERO:CERO:C(15才以上対象)


ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣公式サイト

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4/VITA『ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣』OP&VITA版プレイ動画
・⇦【2017年3月発売の注目タイトル】PS4/VITA『ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣』

【Amazon】
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣 (初回封入特典(オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ「フリスペ! 」着せ替えテーマ & 制服がスクール水着になる ダウンロードシリアル) 同梱)- PS4 BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣 プレミアムボックス (初回封入特典(オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ「フリスペ! 」着せ替えテーマ & 制服がスクール水着になる ダウンロードシリアル) 同梱)- PS4 BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣 (初回封入特典(オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ「フリスペ! 」着せ替えテーマ & 制服がスクール水着になる ダウンロードシリアル) 同梱)- PS Vita BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣 プレミアムボックス (初回封入特典(オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ「フリスペ! 」着せ替えテーマ & 制服がスクール水着になる ダウンロードシリアル) 同梱)- PS Vita


PS4/VITA『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』PV4

[SPEC]
・開発/販売:バンダイナムコ
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2017年3月16日
・価格:PS4版 7,600円(税別)、VITA版 6,800円(税別)
・CERO:審査予定


アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏公式サイト

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4/VITA『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』アリス・ユージオ参戦決定PV
・⇦PS4/VITA『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』PV3

【Amazon】
【PS4】アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏【初回封入特典】スペシャルダウンロードコンテンツ& 【劇場版キャンペーン特典】特製テーマ配信 【PSVita】アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏【初回封入特典】スペシャルダウンロードコンテンツ& 【劇場版キャンペーン特典】特製テーマ配信


雑感

『イ―スIII』はPS4版となってグラフィック面の強化がちゃんとなされているようで安心。別モノレベルにしてくれても良かったですが、それしちゃうとVITA版がなんだったの感でちゃいますし、ファルコムはまだまだ3D系のグラフィック制作に関しては秀逸とは言えない感じがしますので・・・。

どうしても女の子キャラのデザインに目を奪われてしまう『ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣』ww以前にも書きましたが、やはりバトルは戦略性に富んでいる感じで、しっかり防いで、ちゃんと回復して、機を見て攻撃・・・みたいな、けっこう難しそう(面倒そう)にも見えてしまいますが・・・。

けっこうな勢いでPVが公開されていく『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』ですが、力入っているのかな?『ソードアート・オンライン』に関して言えば、パッと見ですが単独のゲームに方がクオリティが高い感じなんだけども・・・。

まぁしっかりと作られてる感のあるオリジナルストーリーが展開するので、川原 礫さんの作品がお好きなら間違いなく楽しめるでしょうけどもね!

スポンサーリンク