プレイアブルキャラクター30名以上、アップデートで新モード追加予定!PS4/VITA『進撃の巨人2』PV2!ほか。

進撃の巨人2

PS4/VITA『進撃の巨人2』PV2

[SPEC]
・開発・販売:ω-force/コーエーテクモ
・ジャンル:タクティカルハンティングアクション
・発売日:2018年3月15日
・価格:PS4版 7,800円(税別)、VITA版 6,800円(税別)
    トレジャーボックス PS4版 14,800円(税別)、VITA版 13,800円(税別)
    GAMECITY&Amazon限定 PS4版 24,800円(税別)、VITA版 23,800円(税別)
    DL版DeluxeEdition PS4版 12,800円(税別)、VITA版11,800円(税別)
・CERO:D(17才以上対象)


進撃の巨人2公式サイト

雑感

無双シリーズで有名なω-forceが手がける人気漫画「進撃の巨人」のタクティカルハンティングアクションゲーム第二弾『進撃の巨人2』のPV2です。

前作のテレビアニメSeason1そしてSeason2までの物語をベースとしてオリジナル主人公(プレイヤーのアバター)視点で繰り広げられる物語、前作よりもより「進撃の巨人」らしい闘い方が可能となった立体機動アクション、同じくより巨人らしい敵となる巨人の動き。

プレイアブルキャラクターも前作では10名だったのが、今作『進撃の巨人2』では30名以上とされ、公式サイトで現在までに37名がリストアップされています。

サブストーリーや登場キャラクターたちのサイドストーリー、クリア後の超強力な巨人と戦う「緊急討伐対象」の特殊任務達成で原作で死んでしまったキャラクターの死亡を回避させたり、またはオンラインでの協力プレイや最大4対4で戦うオンラインチーム対抗戦の殲滅モードなどやり込み要素も充実している様です。

また、ゲーム発売後に施されるアップデートにて新モードも追加されるとのこと。まぁこの辺は容量の少ないVITAやスイッチに合わせた可能性もありますが、それはさておき、映像の中では人類を震撼させる新モードと大きく出ているので何が来るのか楽しみですね。

ω-forceのゲームは『2』からが本領発揮って感じでしょうか(汗)

自分としてはまぁ・・・『進撃の巨人』についてはアニメを観るだけでええかなぁ・・・なんて思っていたりもしますが、このゲームでしか語られない物語も収録されているようですので、そういった意味では「進撃の巨人」ファンにも楽しめて、追体験も出来るので原作を知らない方にも楽しめる内容なのかもしれませんね~。

[当ブログ関連記事]
・⇨【2018年3月新作おすすめPSソフト】PS4/VITA『進撃の巨人2』
・⇦PS4/VITA『進撃の巨人2』PV1



[スポンサーリンク]

ほか。『戦場のヴァルキュリア4』『Winning Post 8 2018』『嘘つき姫と盲目王子』『シルバー2425』関連!

PS4『戦場のヴァルキュリア4』帝国軍キャラクター紹介映像

[SPEC]
・開発/販売:セガ
・ジャンル:アクティブ・シミュレーションRPG
・発売日:2018年3月21日
・価格:通常版 7,990円(税別)、限定版 12,990円(税別)
・CERO:C(15歳以上対象)


戦場のヴァルキュリア4公式サイト

雑感

やはり人形のようだった『蒼き革命のヴァルキュリア』とは違いモーションがちゃんとしてる感じですね!自分、先日『戦場のヴァルキュリア4 10thアニバーサリー メモリアルパック』を『二ノ国II COMPLETE EDITION』に続きAmazonにて予約しました。いつも買っているところでは、どちらも予約受付終了していたので・・・。

[当ブログ関連記事]
・⇨【2018年3月新作おすすめPSソフト】PS4『戦場のヴァルキュリア4』
・⇦PS4『戦場のヴァルキュリア4』連邦軍キャラクター紹介映像①

 


PS4/VITA『Winning Post 8 2018』PV

[SPEC]
・開発/販売:コーエーテクモ
・ジャンル:競馬シミュレーション
・発売日:2018年3月15日
・価格:PS4版 7,800円(税別)、VITA版 6,800円(税別)
・CERO:A(全年齢対象)


Winning Post 8 2018公式サイト

雑感

自分は競馬にはめっぽう疎いのですが、数少ない競馬ゲームと言えば、これまで『ダビスタ』こと『ダービースタリオン』だった気がします。ですが、昨今では毎年コンスタントに発売されるこちら『Winning Post』の方が目につくようになって来た感じですね。継続は力なりってヤツなのかな。

 


PS4/VITA『嘘つき姫と盲目王子』ティザームービー

[SPEC]
・開発/販売:日本一ソフトウェア
・ジャンル:アクション・アドベンチャー
・発売日:2018年3月15日
・価格:PS4版 6,980円(税別)、VITA版 5,980円(税別)
・CERO:審査予定


嘘つき姫と盲目王子公式サイト

雑感

少女に変身する力を得た狼の化け物と王子を主役としたアクションアドベンチャーゲーム『嘘つき姫と盲目王子』です。デザインがちょっと違うのでそのシリーズでは無いのかもしれないけど、VITAで発売された『ロゼと黄昏の古城』や『ホタルノニッキ』的な感じのゲームっぽいよね?

[当ブログ関連記事]
・⇨PS4/VITA『嘘つき姫と盲目王子』プロモーションムービー

 


PS4『シルバー2425』プロモーションムービー第2弾

[SPEC]
・開発/販売:グラスホッパー・マニファクチュア/日本一ソフトウェア
・ジャンル:ADV
・発売日:2018年3月15日
・価格:通常版 6,980円(税別)、限定版 9,980円(税別)
・CERO:D(17歳以上対象)


シルバー2425公式サイト

雑感

カルト的なファンを有するちょいと癖のある『シルバー事件』シリーズの完全版『シルバー2425』、何度見ても渋いぜwwこういう雰囲気はグラスホッパーの須田さんはお得意ですよね。全然関係ない(こともない)けど、自分はいつもプラチナゲームズと、この『シルバー事件』シリーズを手がけたグラスホッパーが混同してしまうのですww

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『シルバー2425』『シルバー事件25区』&『シルバー事件HDリマスター』OPムービー
・⇦PS4『シルバー2425』プロモーションムービー

スポンサーリンク