ストーリー(Season1~3 Part.2まで)キャラ、装備、オリジナルモード追加のPS4『進撃の巨人2 -Final Battle-』PV1!ほか。

進撃の巨人2 -Final Battle-

PS4『進撃の巨人2 -Final Battle-』PV1

[SPEC]
・開発・販売:ω-force/コーエーテクモ
・ジャンル:タクティカルハンティングアクション
・発売日:2019年7月4日
・価格:パッケージ版 7,800円(税別)
    DL版アップグレードパック 4,800円(税別)※進撃の巨人2を所持している場合
・CERO:D(17才以上対象)


進撃の巨人2 -Final Battle-公式サイト

雑感

自分的に一瞬「ん?」って思ってしまった『進撃の巨人2 -Final Battle-』が発表されました。

『3』とはなっていないものの『進撃の巨人』シリーズ第3作目という位置づけにはなっているようです。

そんな『進撃の巨人2 -Final Battle-』のゲーム概要は以下の通りです。

[ゲームの概要]
・テレビアニメ Season1~3(Part.2まで)のストーリーを収録
・新プレイアブルキャラクター参戦で総勢40名以上がプレイアブル
・「立体機動装置」の新感覚アクション
・新装備「雷槍」「対人立体機動装置」を追加
・ゲームオリジナル展開の新モード「壁外奪還モード」を追加

[パッケージ版初回特典]
・ヒストリア女王衣装ダウンロードシリアル
※ダウンロード版には付属いたしません。

一応ストーリーは最新(2019年4月より放映予定のSeason 3 Part.2)のところまで追加されているようで、それに合わせてキャラクターや新装備が追加されているって感じですね。

『進撃の巨人2』を所有している場合には、アップグレードパックで同じ内容の物が遊べるとのことなので、前作と同じ部分の作り直しはされていないってことですよね。

ちょっと面白そうなのが「壁外奪還モード」ですかね。

自分だけのオリジナル兵団を結成して、好きなキャラクターとともに巨人の掃討を目指すというものらしいです。キャラクターの親密度によってゲームオリジナルの会話イベントが解放されたりもするそうです。

でもまぁ前作の物をそのまま使ってボリュームアップさせただけ、追加DLCというか拡張パック的な感じなので、3作目っていうのはちょっと違和感がある気もするけども・・・。

ってか、特典がパッケージ版のみっていうセコ(ズル)さよ・・・。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4/VITA『進撃の巨人2』OPムービー



[スポンサーリンク]

ほか。『ディビジョン2』『十三機兵防衛圏』『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』『じんるいのみなさまへ』『ワンピース ワールドシーカー』関連!

PS4『ディビジョン2』What is「ディビジョン2」トレーラー

[SPEC]
・開発/販売:ユービーアイソフト
・ジャンル:オンラインRPG
・発売日:2019年3月15日
・価格:8,400円(税別)
・CERO:D(17才以上対象)


ディビジョン2公式サイト

雑感

これを見れば『ディビジョン2』のすべてが分かるというWhat is「ディビジョン2」トレーラーが公開されました。

前作ほどは売れないだろうと囁かれていたりもしますが、2019年3月発売タイトルの洋ゲーの中では日本でも注目されているタイトルで、Amazonランキングでも上位に位置づけされていますね。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『ディビジョン2』ダークゾーン ストーリートレーラー

 


PS4『十三機兵防衛圏』マフィア梶田の『十三機兵防衛圏 プロローグ』体験インタビュー

[SPEC]
・開発/販売:ヴァニラウェア/アトラス
・ジャンル:ドラマチックアドベンチャー
・発売日:今秋
・価格:未定
・CERO:審査予定


十三機兵防衛圏公式サイト

雑感

『十三機兵防衛圏 Music and Art Clips』『ドラゴンズクラウン・プロ(新価格版)』『オーディンスフィア レイヴスラシル(新価格版)』などでプレイできる『十三機兵防衛圏 プロローグ』。

有料の体験版かよ!とか言われていたりもしましたが、ゲーム自体は細かく作り込まれていそうなのでやっぱり面白そうですよね。発売日も今秋ってことで、思ったより早い気がしました(苦笑)プロローグの評価がどうだか分らないけど、今のところ自分は購入する気満々です。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『十三機兵防衛圏』十三機兵防衛圏プロローグ

 


PS4『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』プロモーションムービー第2弾

[SPEC]
・開発/販売:日本一ソフトウェア
・ジャンル:アドベンチャー
・発売日:2019年4月25日
・価格:6,980円(税別)
・CERO:C(15歳以上対象)


殺人探偵ジャック・ザ・リッパー公式サイト

雑感

善と悪、理知的か衝動的か、そういった選択によって探偵ルートと殺人鬼ルートに分かれるアドベンチャーゲーム『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』です。

今回のPVでは、選択による分岐、ストーリーツリー、サブストーリー、データーベース、そして「ボーナスシアター」といったものが紹介されています。うんまぁうん・・・それほど新鮮さがあるわけでもない感じかな(汗)

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』プロモーションムービー第1弾

 


PS4『じんるいのみなさまへ』プロモーションムービー

[SPEC]
・開発/販売:アクワイア/日本一ソフトウェア
・ジャンル:ガールズアドベンチャー
・発売日:2019年5月30日
・価格:6,980円(税別)
・CERO:C(15歳以上対象)


じんるいのみなさまへ公式サイト

雑感

秋葉原を舞台に、5人の女の子だけでゆる~いサバイバル生活を過ごすというガールズアドベンチャー『じんるいのみなさまへ』です。

秋葉原が何故にこのように荒廃したのか一切不明で、そんな状況なのにゆるふわな女子たち、物語がどのような展開を見せるのか少し興味はあるけど・・・やっぱフィールドグラフィックがショボ過ぎる気が・・・う~ん。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『じんるいのみなさまへ』ティザームービー

 


PS4『ワンピース ワールドシーカー』発売直前PV

[SPEC]
・開発/販売:ガンバリオン/バンダイナムコ
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2019年3月14日
・価格::7,600円(税別)
・SERO:B(12歳以上対象)


ワンピース ワールドシーカー公式サイト

雑感

発売直前PVをすでに発売されている今頃に・・・。

『ジャンプフォース』に続き、海外ではあまり良い評価は得られていないものの、国内においてはそれなりに楽しめるといった意見も見受けられる『ワンピース ワールドシーカー』です。

『ドラゴンボールゲーム プロジェクトZ』は大丈夫だろうか・・・。

[当ブログ関連記事]
・⇦PS4『ワンピース ワールドシーカー』ゲーム本編 冒頭映像

スポンサーリンク